てがろぐ - Fumy Otegaru Memo Logger -

お手軽一言掲示板(この辺の文章は「管理画面」の「設定」内にある「フリースペース」タブから編集できます。)

動作サンプルです。 ご自由にお試し下さい。パスワードguest管理画面もお試し頂けます。
■いま見ているスキンは「標準スキン」です。他に、 ツイッターっぽいスキン(ブルー)ツイッターっぽいスキン(ピンク)付箋型スキンシンプル版スキンブログタイプスキン(タイトル付きブログっぽくできるスキン)、 黒板スキンチャットタイプスキンがあります。
てがろぐCGIの配布・解説ページに戻る

or 管理画面へ

2017年12月 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

掲示板というよりはブログツールの感じ。入力欄を消す設定にして使えばなお。ユーザが分けられるから会議チャットにも使えそう。自動バックアップしてくれるのが安心できる感じ。

by admin. <83文字> 編集

千字越えても表示がいい感じ。マイクロブログ扱いだけど、普通のブログとしても読みやすさは問題なさそう。ありがとうございます。

by sakura. <61文字> 編集

改行と長文投稿テスト。青空文庫より。

明日
豊島与志雄



 或る男が、次のようなことを私に打明けた。――
 手紙というものは、どんなものでも、そう嫌なのはないけれど、ただ一つ、僕が当惑するのがある。近日ちょっとお伺いしたいのですが、御都合のよい時日を知らせて下さいませんか、云々、といったような手紙だ。殊に、返信用の葉書なんか封入してあると、全くまいる。
 先方では、忙しい時に訪問しては失礼だし、仕事中など邪魔してはいけないという、甚だ鄭重な意向であることは、それは分っている。然し僕にしてみれば、如何に忙しい最中でも、いきなり来て貰った方がいい。時日を指定するとなると、手紙では、少くとも中一日くらいの余裕を置かなくてはならない。そしてその時日には、必ず待っていなければならぬ義務が生ずる。そういう義務に縛られることが、僕には苦痛なんだ。それに大抵、そうした時に限って、仕事の予定が狂って、最後のぎりぎりの忙しい場合になっていたり、急に他の用事が出来たり、また、何かしら外出したくなったりするものだ。幾日の何時頃逢いましょうと、そういう予定が立派に立って、そして先方にも無駄足をかけずに済み、こちらでも仕事の邪魔をされずに済み、万事調子よくやっていける人は、実に仕合せだ。
 僕の予定は、一日くらいなら立てられる。朝のうち電話ででも打合せておけば、その日中のことなら、立派に約束を守られる。けれども、明日になると、もういけない。明日の負担を負わせられることは、今日の僕にとっては、堪え難いことになる。「今日」というものは、現実的に存在する。然し、予想されたる「明日」というものは、僕にとっては、現実的には存在しない。それはただ架空のものだ。その架空の中に置かれた現実的な義務は、僕には苦痛の種となる……。
 まあ大体右のような話だったが、それを話す時の彼は、頬に赤みがさして、内心苛立ってるようだった。その様子を見ながら私は、彼が異常な場合にいることを悟った。つまり、彼にとって、「明日」が凡て架空だというのは、あらゆる「明日」のことを呑みつくすほどの重大な、ただ一つの「明日」が存在するのであって、而もそれが、甚だしく不安定なものだということである。健康の問題か、思想の問題か、恋愛の問題か、金銭の問題か、而もそれがせっぱつまった事柄で、いつ彼の全生活を震撼させるか分らないようなものなのである。
 実際、彼は異常なそして危険な場合にいたことが、後で分った。
 ところで、そうした危険な場合、大抵は、それは間接的な表現を取る。重大な「明日」の存在が、普通の「明日」の否定を以て表現される。なぜだろう。世間体の故か。一種の体面の故か。或は、直接の表現に堪え得ないような貴重な脆いものがその中に含まっている故か。後になって、そのことを彼に話すと、彼は異様な微笑を浮べて答えた、実生活は文学とは異ると。
 それならば、文学ではどうだというのだろう。実際、文学では、普通の「明日」のないような人物や場合が、屡々探求される。それが文学の最も感動的な部分とさえも云える。そしてそれは、どんな風に表現されているだろうか。

by sakura. <1309文字> 編集

テストテストテスト。

by sakura. <10文字> 編集

ありがとうございます!^-^

by admin. <14文字> 編集

管理画面の全機能を使ってみるには、ユーザID「admin(あどみ)」でログインして下さい。このサンプルでは4つのユーザを作成してありますが、それぞれで権限が異なる設定にしてあります。「あどみ」は管理者、「さくら」は編集者、「ともよ」は寄稿者、「みさき」はゲストです。それぞれの権利範囲は以下の通りです。 #[使い方]

●ゲスト:新規投稿のみができます。(※再編集も削除もできません)
●発言者:新規投稿・再編集や削除(自分の投稿のみ)ができます。
●寄稿者:新規投稿・再編集や削除(自分の投稿のみ)・ユーザ管理(自分のIDのみ)ができます。
●編集者:新規投稿・再編集や削除・バックアップ・エクスポート・ユーザ管理(自分のIDのみ)ができます。
●管理者:新規投稿・再編集や削除・バックアップ・エクスポート・ユーザ管理・設定などすべての操作ができます。

by tomoyo. <377文字> 編集

管理画面の全機能を使えるのは、"あどみ"でログインしたときだけなのかな?

by admin. <36文字> 編集

ハッシュタグ間違えましたすいません。正式に配布開始が楽しみです。開発ありがとうございます。

by misaki. <45文字> 編集

ついに、ついにテスト投稿ー!!!!! タグの前後は半角全角スペースが必要なんだろうか。
タグの仕様が変更されたので余計なタグ消し編集終了。ありがとうございます。

by sakura. <80文字> 編集

ゲストだと編集できないんかー

by misaki. <14文字> 編集

何でも試しにお書き下さい。公序良俗に反しない範囲で。(^_^;) 不具合やらご要望やら頂ければありがたいです。今の時点では、自分で発見した問題点を解消して、公開(配布)ページを作って、Ver 1.0.0 として公開する予定ですにゃ。

by admin. <116文字> 編集

もうすぐに公開(配布)できるかなーと思ったけど、ウェブ上で実行してみると結構いろいろ問題が出てくるのな……。(^_^;) 開発段階ではずっとローカルのWindows環境でActivePerlを使って動かしていたけども、ウェブサーバはたいていUNIX系OSだからなあ。とりあえず、自分で使ってみて、若干の問題点は洗い出せたとは思うけども。

by admin. <168文字> 編集

あとどんな説明が要るかな?(笑) 詳しい使い方は、配布ページ内にマニュアルを記していますのでそちらをご参照下さい。……と言いつつ、その配布ページはまだ作っていないわけですが。^^; #[使い方]

by tomoyo. <97文字> 編集

投稿本文内には、ハッシュタグを書くことができます。同じハッシュタグが付けられた投稿だけを後から一覧で閲覧することもできます。ハッシュタグは、英数字だけを使う場合は #記号 に続いてそのまま書けます。 #Hashtag のように。大文字小文字は区別しませんので、#HASHTAGと書いても同じ扱いです。空白文字や日本語文字(多バイト文字)などを含めたい場合は、#記号 に続いて角括弧で囲んで下さい。 #[使い方]のように。

by admin. <210文字> 編集

標準では、文字コードにUTF-8が使われていますから、絵文字や特殊な記号もそのまま入力できます。💖 ただし表示できるかどうかは閲覧環境次第ですが。投稿本文にHTMLソースを書くことはできませんが、文字実体参照(&記号+数値+セミコロン)や数値文字参照(&記号+#記号+数値+セミコロン)は書けます。なので、それらを使って ♥ や ♡ のように書くこともできます。 #[使い方]

by admin. <188文字> 編集

投稿本文内に書いたURLは、標準設定ではそのままリンクになります。 https://www.nishishi.com/ のように。自由な文字でリンクしたい場合は、半角の角括弧を使って [ラベル] を書き、その直後に(空白などを入れずに)URLを書いて下さい。すると ラベル のように望みの文字でリンクできます。 #[使い方]

by tomoyo. <162文字> 編集

ようこそ!『てがろぐ』へ! てがろぐは、お手軽な一言メモツール(掲示板)です。スキンHTMLファイルを編集すれば、見た目や掲載内容は自由に変更できます。標準スキンのほかに4種類のスキンを公開していますので、望みのデザインに近いスキンをベースにしてカスタマイズしてみて下さい! #[ご挨拶]

by tomoyo. <144文字> 編集

配布パッケージに付けるサンプルデータ用の投稿でもしておきますかにゃー。

by admin. <35文字> 編集

デモモードに設定した。管理者権限付きのIDでもご自由にお試し下さい。(デモモードなので設定を変更しても保存されませんが。^^;)

by admin. <64文字> 編集

ユーザのアイコンに使っている顔アイコンは、いらすとやさんで配布されている画像「いろいろな顔アイコン」から2つ使わせて頂きました。便利! ※これはあくまでも、このサイト内で使うためにダウンロードしただけなので、CGIのパッケージには含まれていません。お気に召した場合は、別途いらすとやさんからダウンロードして加工してお使い下さい。なお、アイコンは32×32(px)サイズが前提です。

by admin. <190文字> 編集

一般公開用スペースに試験アップロードしてみた。どうかなー。問題ないかなー?

by admin. <37文字> 編集

そのままいける?

by sakura. <8文字> 編集

投稿ができるか

by tomoyo. <7文字> 編集

書き込み方法をちょっと変更。

by sakura. <14文字> 編集

2017年11月 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

付箋のためのテスト投稿。

by misaki. <12文字> 編集

この状態でも投稿できる?

by admin. <12文字> 編集

ログインフォーム関連の不備を修正した。

by sakura. <19文字> 編集

書き込みに失敗したときにはエラーを表示するようにした。 http://www.nishishi.com/

by admin. <52文字> 編集

DASHBOARD

■全文検索:

■日付検索:

■フリースペース:

ここは、CGIの設定画面から自由に文章を入力して掲載できるスペースです。スキンを編集しなくてもCGI上から手軽に内容を変更できます(HTML使用可)。
動作サンプルです。◆他のスキン:標準スキン, ツイッターっぽいスキン(ピンク版), 付箋型スキン, シンプル版スキン, ブログタイプスキン, チャットタイプスキン, 黒板スキンてがろぐCGIの配布ページに戻る

編集

▼現在の表示条件での投稿総数:

1454件

▼最後に投稿または編集した日時:

2020年01月24日(金) 00:37:32

RSSフィード

ランダム

動作サンプルです。 ご自由にお試し下さい。パスワードguest管理画面もお試し頂けます。
■いま見ているスキンは「標準スキン」です。他に、 ツイッターっぽいスキン(ブルー)ツイッターっぽいスキン(ピンク)付箋型スキンシンプル版スキンブログタイプスキン(タイトル付きブログっぽくできるスキン)、 黒板スキンチャットタイプスキンがあります。
てがろぐCGIの配布・解説ページに戻る