にしし らぼらとりー

にしし製スクリプトの公開開発実験場(ラボラトリー)です。各種スクリプトの最新版やβ版の動作確認ができます。バグ報告や、機能面でのご要望などもお気軽にお知らせ下さい。

※当ウェブサイトは、にしし製フリーCGIなどの動作確認サンプルを公開したり、製作進行に関する呟きを掲載している実験場のようなものです。 各種CGIスクリプトの配布パッケージを入手したい場合や、にしし(西村文宏)の個人サイトをお探しの場合は、 本家サイト「にしし ふぁくとりー」へお越し下さい。(╹◡╹)ノ

RSS Feed

開発放言 タグ「済」を含む投稿[15件]

新規投稿 / 管理用

LazyLoadをFirefoxもサポートと書いておく。 #済

by nishishi. てがろぐ <31文字> 編集

プレーンテキストでエクスポートする機能が欲しい。 #済(たぶん)

by nishishi. てがろぐ <32文字> 編集

fumycts.plへ移してしまえるコードは移すリファクタリング的な処理をしておきたい。できれば、SNG用のフォーク前に。
→まあ、一応ざっとはやった。修正を加えると行けそうなのがあと1つある。 #済

by nishishi. てがろぐ <100文字> 編集

設定画面では、端末を横向き(横長)にすると、多少は見やすくなるよと表示するようにする。 #済

by nishishi. てがろぐ <46文字> 編集

ギャラリー機能へのリンクも全スキンに掲載するようにした方が良い。 #済

by nishishi. てがろぐ <35文字> 編集

【lightbox2】IE11 でポップアップを開くとページ上部が表示される問題【jQurey】
Lightbox IE11 で検索。
IEでの閲覧者にだけ2.10.0を読ませるような措置が執れれば良い? #済

by nishishi. てがろぐ <106文字> 編集

×ブログタイプスキンでも続きを読む機能を使えても良いのでは
■隠された中に「続きを読む」を入れると動作がおかしくなるので、そのような書き方は拒否できる処理が必要。
■乱数20文字はちょっと多すぎる気がする。5桁でも3億通りを超過するのだから。 #済

by nishishi. てがろぐ <125文字> 編集

ギャラリー用のスキンを作ってみる? #済

投稿画像の一覧表示機能を実装するとしたら、詳細な仕様はたぶん以下のような感じかな……。

●画像の含まれる投稿だけを、既存スキンに当てはめて表示(検索語「PICT:」での表示結果とほぼ同じ)がベース。
●ただし、画像一覧表示に使いたいスキンを別途指定できる(デフォルトスキンとは別に、画像一覧表示用のスキンを用意しておけば、それを適用して表示できる)。

なので、最小限のスキンを作っておけば(インラインフレームとかSSIとかで合成することが前提な)ただひたすら画像だけが並ぶ表示もできます。
この仕様があったら、普段のつぶやき的な用途と分割しなくても、同一のギャラリー的な用途にも使えそうですかね?

何か要望があれば、今のうちに書いて頂けると参考にします。
畳む

by nishishi. てがろぐ <360文字> 編集

アスキーモードでサーバにUPするよう冒頭コメントで注意喚起しておく。 #済 →ただしVer.3以降ならアスキーモードで転送できなくても問題ない可能性が高い。

by nishishi. てがろぐ <78文字> 編集

「このCGI固有の識別文字列」入力欄を作るinput要素の直後に、不要なlabel閉じタグが存在する点を修正する。
<input type="text" value="WKX0V" name="coexistsuffix" size="7" maxlength="12"></label>
#済

by nishishi. てがろぐ <147文字> 編集

Powered-by表記、著作権表記、の表現を明確に区別するようにする。CSSとか解説ページとかで。 #済

by nishishi. てがろぐ <53文字> 編集

Update案内を書くための参考 #済
―――――――――
●本文の投稿と同時に画像をアップロードする際の画像掲載位置:

管理画面の「設定」→「投稿欄の表示」に、『画像ボタンの表示と動作』という枠を設けました。
そこに、「本文と同時に画像を投稿した場合の配置」という区画を用意しまして、デフォルトの画像挿入位置を選べるようにしました。

①本文より前に画像を挿入する
②本文より前に画像を挿入して直後を改行する
③本文の後に画像を挿入する
④本文の後を改行してから画像を挿入する

……の4通りから選べるようになっています。
メールでお知らせ頂いたように、画像をfloatで端に寄せる用途の場合には「①」をご選択頂くと、再編集なしに投稿が完了すると思います。(標準設定は、④です。)

―――――――――
●最新の記事を表示した場合も次の記事へのリンクが表示される問題への対処:

前後の記事への移動リンクは、ナビゲーション領域に表示される仕様になりました。
存在しない記事番号へのリンクができてしまうことはなく、次が存在しない最新記事では「次へ」は表示されません。
途中の記事を削除した場合など、記事番号が連番になっていない場合でも、正しい前後の記事へリンクされます。

―――――――――
●1つめの画像のURLだけを得る記法:

挿入した画像のURLだけを得られる記法として [[GETURL:PICT:番号]] を用意しました。
[[GETURL:PICT:1]] と記述すると、本文内に含まれている1つ目の画像のURLだけが相対パスで得られます。

―――――――――
●プレーンテキスト化した上で、指定の文字数だけ本文を取得する記法:

投稿本文の抜粋を得る記法として [[COMMENT:TEXT:文字数]] を用意しました。
[[COMMENT:TEXT:120]] と記述すると、本文の冒頭から120文字がプレーンテキストで得られます。

―――――――――
●SSIで埋め込んだ場合に、リンクや画像のパスが現在のフォルダ名に置き換わってしまう問題への対処:

管理画面の「設定」→「システム設定」に、『フルパス設定』という枠が追加してあります。
ここで、「CGIの位置」項目に「固定」を選択して頂いた上で、 tegalog.cgi が実在するパスを手動で記述して頂けるようになっています。
すると、SSIで埋め込んだ場合でも、[[PARMAURL:FULL]] などの記述で絶対パスが意図せず置き換わってしまうことなく、正しく参照できるようになります。

―――――――――
●画像のsrc属性値が相対パスで出力されていて、SSIでの埋め込み時に参照できない問題への対処:

管理画面の「設定」→「ページの表示」に、『投稿本文の表示』という枠があります。
この中の「画像表示」区画に、『画像パスに絶対URI(フルパス)を使う』というチェックボックスを加えました。
標準ではOFFになっていますので、ここにチェックを入れてONにすると、画像が絶対パスで出力されるようになります。すると、画像は正しく表示されると思います。畳む

by nishishi. てがろぐ <1327文字> 編集

マニュアルなしの先行公開版の配布コーナーを作るとか。 #済pixivFanboxに用意した

by nishishi. てがろぐ <48文字> 編集

<a href="[[PARMAURL:FULL]]"> を使うのをやめて、 <a href="/フルパス/?postid=[[記事ID]]"> ならいけそう。 公式解説にも「凝ったスキンを駆使するなら、この書き方もお勧め」として紹介しておきたい。 #解説
:FULL がそのような出力になるのは不具合だが、どちらにせよ、挿入されるURLはスキン名を含むものになってしまうため、[[POSTID]]を使って自力でフルパスを作る方が確実。

画像のパスに関しては、確かに想定していなかった。
「1つめの画像のURLだけを得る」ような手段が別途用意されているとスマートに解決できる。
[[PICT:URL:1]] で、1つめの画像のURLだけが得られるとか。
基本は相対パスになるので、 /フルパス/[[PICT:URL:1]] みたいな使い方で絶対URIにすると良いかも。 #済

なお、[[COMMENT]] は、[[COMMENT:TEXT:120]] みたいな感じで、プレーンテキスト化した上で文字数だけを指定できると良さそうな感じ? #済

当初の想定を超える活用手段を知ると、活用の幅の認識が大きく広がって嬉しい。(笑)
ご活用報告を下さる方々、ありがとうございます!

by nishishi. てがろぐ <539文字> 編集

多目的フリースペースに <br> を書いても改行に展開されてしまって表示に反映されない。改行タグを書きたい場合は <br /> と書けばそのまま改行タグとして出力される。
とりあえず、『既知の問題点(修正の可能性は低い仕様)』と書いておくか。 #済

by nishishi. てがろぐ <124文字> 編集

Powered by てがろぐ Ver 3.0.3.

DASHBOARD

■開発放言について

にしし製CGIの開発進行に関する放言です。思いついたことを適当に放り込む空間なので、どんな呟きも確定的な開発予定というわけでは全くありません。しかしながら、機能面でのご要望や開発予定機能への支持表明はお気軽にどうぞ。ただし、ここには直接は投稿頂けませんので、公式動作テスト用てがろぐ等をご利用下さい。

編集

■全文検索:

■日付検索:

■カレンダー:

2020年04月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

■ハッシュタグ:

▼現在の表示条件での投稿総数:

15件

▼最後に投稿または編集した日時:

2020年12月01日(火) 12:19:16